和田先生の日々雑感(9)「灸道部(きゅうどうぶ)」

和歌山県橋本市の針灸整体
和田先生の日々雑感(9)「灸道部」

2017年10月5日(木)

こんにちは、蓬庵の和田です。

私は大学のときは灸道部(きゅうどうぶ)という部活に所属していました。言葉だけで聞くと弓の弓道と勘違いされてしまいますが、お灸を極める灸道部です。

主な活動はお灸の練習、学園祭でのお灸体験、柏原やいとまつりの参加などの課外活動です。私のお灸好きはそんなところからもきています。

先日、現役生とOBで作っているLINEのグループに、今年の学園祭のお知らせと、部員の減少により本年度で廃部になるということでした。十数年にわたってやってきた活動にひとまず終止符が打たれるようです。

学園祭でのお灸体験は地域の方も多く来てくださり楽しみにしてくださっている方も多くおられますし、学園祭には近所の子供たちも多く遊びに来てくれます。

灸道部

2012年のお灸体験のキッズスペース

卒業後も学園祭に顔をだすと、自分たちが学生のときに小学生だった子が中学生になっていたりと、その成長に驚かされることもありました。たしかに卒業して9年目ですから子供たちも大きくなるはずです。

ガガガSPさん、小林正人さんのサイン

ときには著名な方もお灸体験!

プロ野球選手の村中恭兵選手、小林正人選手、アーティストのガガガSP、DATSUN302もこられています。小林正人選手には私もお会いしました(^^)

近年は鍼灸学部の学生の数も少なくなり、鍼灸を本気で極めたいという意思の学生も少なくなっている傾向にあるようで、今回の部員が集まらなくて廃部というのも仕方がない部分もあるのかもしれません。美容の分野やスポーツトレーナーを目指している学生が多いようです。

お灸とハリにはそれぞれ得意分野もありますので、多くの疾患をなおすには両方を使いこなせることが大事ですし、体が弱っているときにはお灸の効果がとても大きいです。

箱灸

学園祭での箱灸というお灸

今年の関西医療大学の学園祭は11月11日、12日のようです。私も12日は行く予定です。最後の学園祭での灸道部お灸体験ということで、都合がつOBはかけつける雰囲気になりつつあります。たくさん集まると嬉しいですね。

誰でもお灸を体験していただけますので、またよければ遊びにいらしてください。

昨年のお灸体験の様子です。よかったらご覧ください。

関西医療大学|学園祭|灸道部お灸体験2016 | 蓬庵(よもぎあん)のブログ(和歌山県橋本市の鍼灸整体)
こんにちは(^-^) 東洋医学ライフを提案する隠れ家鍼灸院こと蓬庵(よもぎあん)の和田です。10月30日(日)に母校の関西医療大学(関西鍼灸大学)の学園祭に行ってきました。在学中に私はお灸を極める灸道部というクラブに所属しており四代目の部長をしていました。今もその伝統を後