小児針

日々雑感

子供の成長と小児はり(151)

2018年11月14日(水) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。 先日に小児はりにきている小学六年生の男の子から修学旅行のお土産をもらいました。最初にあったときは2~3歳だったと思うので...
日々雑感

おねしょ(夜尿症)と季節(143)

2018年10月15日(月) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。 二十四節気では寒露(かんろ)にはいっています。空気の冷え込みにより冷たい露(つゆ)がみられます。来週には霜降(そうこう)...
日々雑感

小児はりの勉強方法(142)

2018年10月10日(水) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。 2週間ほど妹が1歳の姪(双子)、3歳の甥をつれて実家に帰ってきていました。普段は大人しかいないので、とても騒がしい2週間...
小児はり

風邪や発熱のときに小児はりは大丈夫?|動画

よもぎあんYouTubeチャンネル 『風邪や発熱のときに小児はりは大丈夫?』 蓬庵で人気の子どもの施術である小児針ですが、施術の日に「風邪や発熱がある場合はどうしたらいいですか?」という質問を当日に電話で頂くことが多いので動画で...
日々雑感

舌の苔がまだらになる地図舌って?(117)

舌を見るとコケが地図のようにまだらに落ちてしまっている地図舌でした。東洋医学では地図舌や剥落苔といいますし、西洋医学や歯科では地図状舌といわれます。
日々雑感

ローラー針における現状と危惧(105)

小児はりに使われるローラー針(小児針)について危惧したことがあったので書いてみます。
日々雑感

発語とハッピーセットと小児はり(19)

2017年10月18日(木) こんにちは、夜泣きや健やかな子供と成長をうながす小児はりができる鍼灸院、蓬庵の和田です。 発語や言葉の発達はお子さんにより大きく差があります。 1歳の半ばから意味のある単語を話すようになり、早...
小児はり

虫きり、虫封じ、カンムシ、疳の虫についての説明

夜泣き、イヤイヤ、キーキーの原因になる、カンムシ、疳の虫について説明しています。また「虫きり」と「虫封じ」とは? 「虫きり」・「虫封じ」 「虫きり」・「虫封じ」とは? 小児の夜泣き、キーキー声、暴れる、たたく、かむ、すぐに怒る、癇癪(...
タイトルとURLをコピーしました