【積極的に「何もしない日」という予定をたてる】

【積極的に「何もしない日」という予定をたてる】

こんにちは、和田です。

みなさんはゴールデンウィークをどのように過ごされていますか?

複数のコンサルタントさん方の投稿をみていますと、「成功したい人は他の人が休んでいるときに仕事をする」、「自営業に休日や祝日は関係ない」、「お金を稼ぎたければ、やるのは食事、睡眠、入浴、そして仕事、遊びや飲み会に行っている場合ではない」、この休みの期間中の過ごし方が大事だということが書かれていました。

私も休みの日は普段にできないことを中心に、積極的に行動することが大事だと思います。

とくにこれから起業する方や、自営業の場合は積極的に普段できない仕事をこなしてやっていくことも大事ですが、今日は提案したいことは【積極的に「何もしない日」という予定をたてる】という一見真逆な提案です。

日ごろ頑張って働いていて頑張りすぎている方が日本には多くいます。
ゆっくり休息をとって過ごすということがとても苦手な方もいます。
その日の予定がないと落ち着かないという方もいます。

そんな方は健康管理のために積極的に「何もしない日」という予定を作ってしまうことも大切です。何も予定がなくダラダラしてしまうと、なんとなく1日を無駄にしたような気分になり、自己嫌悪に陥るような方もいると思います。

そこで積極的に「何もしない日」という予定をたててしまいます。その日はのんびり本を読むのもよし、ゴロゴロと二度寝や昼寝を思う存分するのもよし、温泉にとまりにいくのもよし、料理もめんどうならばデリバリーなどをつかうのもよしです。

とにかく休息をしっかりとり、頭の中をからっぽにする日を作ります。別に休息のために何もしないで過ごすことが悪いことではありません。最初から予定を立てておけば、それはダラダラしているのではなく、列記とした予定を遂行しているだけです。

主婦などにとっては、毎日の家事があったりと「何もしない行動をすること」がすごく難しいかもしれませんが、頑張ってたまには積極的に何もしない日というのを作ってみてください。

休みの日に積極的に行動して仕事や用事をこなしていくことも大事ですが、日頃から頑張りすぎている人は、たまには積極的にゆっくりしましょう。ゆっくりって積極的にしないとできません。

もちろん、日頃からダラダラしてしまっている人は積極的に行動してやらないといけないことをやりましょう!

ますは、やるべきことをリストアップ→さらに必要なことを細分化→優先順位を決める→期日を決める、そして行動開始です。

何事もメリハリだと思います。しっかり休息をとる日をきめて健康管理をするというのも、心身の状態をベストにたもち仕事の効率を上げるうえでとても大切なことだと私は思います。

自己啓発
興味深い内容がありましたらシェアをお願いします。
Twitter、Facebook、Instagram(主に趣味の写真)、LINE@、YouTubeでも情報を発信しています。お気軽にフォローやいいね!をお願いします。基本的には同じ情報を配信していますので、よく使われるSNSをご利用ください。
蓬庵(よもぎあん)和歌山県橋本市の鍼灸整体院