季節

【土用(どよう)ってなに!?】よもぎあんの季節の話

こんにちは(^-^) 東洋医学な生活を提案する蓬庵(よもぎあん)の和田です。 【土用(どよう)ってなに!?】 土用とは五行(ごぎょう)に由来する暦(こよみ)の雑節(ざっせつ)で、立夏・立秋・立冬・立春の18日前の期間が土用とされていま...
症状

眼瞼下垂(がんけんかすい)になる東洋医学的な原因

こんにちは(^_^) 鍼灸院蓬庵(よもぎあん)の和田です。 今日は眼瞼下垂(がんけんかすい)について書いてみます。 上眼瞼とはまぶたのことで、まぶたが下垂するためにまぶたをもちあげることが困難、もしくは目を開くことができなくな...
季節

「春分」|春の邪気は「風」、春にでやすい症状

春の邪気である「風」と、春にでやすい症状ついて書いていきます。 2016年3月16日(2019年3月23日に再編集) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。今回は春の過ごし方について書いてい...
小児はり

橋本市の発達障害と小児はり

アスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害、広汎性発達障害、自閉症のサポートもしております。 2015年3月21日(2019年3月23日に再編集) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。今回は発...
徒然

高野山の恵光院様をおかりして鍼灸施術

世界遺産の高野山で鍼灸治療をしてきました。 こんにちは(^-^) 東洋医学ライフを提案する蓬庵(よもぎあん)の和田です。 お知らせしていましたように2013年7月6日から7日にかけて、鍼灸の合宿ということで仲間の先生と高野山...
臨床

妊娠の脈、男女の脈|脈診で赤ちゃんの性別を判定

脈で赤ちゃんの性別を知る方法。男女の脈診。妊娠すると滑脈(かつみゃく)という種類の脈が打つと言われています。滑脈とはお盆にのせた玉が転がり流れるようなコロコロした脈で、食べ過ぎや胃が疲れているときにでる病脈です。
症状

東洋医学と腰痛、朝日新聞「腰痛は推定2800万人」

朝日新聞で腰痛について一面で取り上げられました。 2013年3月25日(2019年3月18日に再編集) こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。 今回は腰痛について詳しく解説していきます...
症状

手のひらや足の裏が汗でベタベタになる|症状の解説

東洋医学ライフを提案する蓬庵(よもぎあん)の和田です。 今日は、先日に患者さんから相談を受けた症状について紹介します。 その相談とは「手のひらと足の裏に汗をかきやすくべたべたになってしまう。」、たしかに手を触るとしっとり濡れてい...
タイトルとURLをコピーしました