小児はりは何歳まで受けられる?|動画

よもぎあんYouTubeチャンネル

『小児はりは何歳まで受けられる?』

夜泣きからアレルギーまで効果が期待できる小児はりの質問で多い、小児はりは何歳頃までが対象かを説明しました。

基本的には乳児から小学生ですが、蓬庵では臨機応変に体質やお子様に応じて使い分けており、自閉症などでは大学生ぐらいまで応用して使う場合もあります。よかったらご覧ください。

小児はりについての詳細はコチラ(クリック)

タイトルとURLをコピーしました