和田先生の日々雑感(77)「橿原神宮へ行きカフェでコーヒーを飲む休日」

和歌山県橋本市の東洋医学に強い鍼灸院です。
和田先生の日々雑感(77)「橿原神宮へ行きカフェでコーヒーを飲む休日」

2018年2月12日(月)

こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。

昨日の日曜日は橿原神宮へいきました。建国記念の日(紀元祭の日)に橿原神宮にいくと偏った政治思想の持ち主かと思われるかもしれませんがそんなことはありません。広い敷地はすがすがしく気持ちのよい場所で好きなんです。また近くにお気に入りのカフェもあるんです。

近鉄 橿原神宮前駅の写真

近鉄 橿原神宮前駅

 

橿原神宮

橿原神宮の鳥居の写真 

橿原神宮

お昼がすぎてから思い立ってでかけたので、そんなに人も多くなく政治活動をされている方もいませんでした。

橿原神宮の外拝殿の写真

橿原神宮 外拝殿

橿原神宮の写真

橿原神宮 外拝殿前を門より

外拝殿前は広く気持ちのよい場所です。

不課題家の写真

橿原神宮 深田池

橿原神宮

神武天皇と建国記念の日

御祭神の神武天皇は日本を建国し初代天皇とされていますが、史実から伝説の人物ではないかとされています。江戸の頃からその存在や墓所の場所が議論されていますが未だにはっきりしておらず、現在の神武天皇陵も江戸の末期に定められたものです。

その神武天皇が即位したのが橿原とされていて、その地に神宮創建したいという請願が民間有志より出され、明治天皇がこれを深く感銘し明治23年4月2日に官幣大社・橿原神宮として鎮座しました。

おそらく神武天皇の存在を正当化したい学派や皇族関係の方々がいたのではないかと勘ぐってしまいます。

建国記念の日(紀元祭)の2月11日は、神武天皇の即位の日が日本書紀に紀元前660年の旧暦1月1日とされ、その即位の月日を明治に入り新暦に換算した日付になるそうです。そのため橿原神宮では紀元祭がもっとも大事な祭事とされています。

紀元祭の写真

橿原神宮 紀元祭

そういうわけで偏った政治思想をもった方々も熱心にこられるわけです。個人的には偏った政治的な思想と愛国心は一緒にしてはいけないと思っています。

日本の文化や歴史というのは政治的な問題とは別としてリスペクトすべきで、神話なので本当に紀元前660年前に建国されたのかは定かではありませんが、それが本当であれば世界で一番歴史のある古い国になるんです。

日本よりも古い国や文明はあるのですが滅びて途絶えてしまっています。そう考えると日本ってすごいです。

その紀元となる神武天皇が存在したのかはわかりませんが、橿原は日本がはじまった場所と考えるとわくわくしますね!

おみくじの写真200円

橿原神宮 おみくじ(200円)

今年の運勢を神様にお伺いする気持ちでおみくじを引くと1番の大吉でした。はじまりを意味する1番で大吉とは嬉しいです。なんかこれだけできてよかったと思えます(^_^)

cafe polkadotさんでコーヒー

cafe polkadot カフェポルカドットのコーヒー

参拝をしてからは橿原神宮からは線路をはさんで反対側にあるcafe polkadot(ポルカドット)さんへ行きました。

cafe Polkadot の写真

cafe polkado カフェポルカドットの店内

何度か来たことがあるのですがオシャレで心地のよい音楽が流れています。そして席もゆったりで、今のところそんなに混んでていっぱいということがないので落ち着けます。

大阪市などでは日曜のカフェとなると人が多くて落ち着けませんが、こういう落ち着けるカフェが近くにあると頻繁に通ってしまいそうです。さすがに橿原は遠いので頻繁にはこれませんが、また機会があればランチも食べてみたいです。

詳しくはホームページを見てみてください。

cafe polkado カフェポルカドット

P.GROUP.co.ltd
P.GROUP OFFICIAL WEBSITE