和田先生の日々雑感(16)「魔法みたい!、1年できなかった正座がっ!」

和歌山県橋本市の整体治療
和田先生の日々雑感(16)「魔法みたい!、1年できなかった正座がっ!」

2017年10月13日(金)

こんにちは、蓬庵の和田です。

今週の月曜日にはじめて施術をさせていただき、木曜日に2回目の施術をさせていただいた患者様が「信じられない。魔法みたい!」、「すごくビックリした。」と言われました。

何が魔法なのかというと、かれこれ1年にわたって膝が痛くて正座ができていなかったのが1回の施術で正座が少しできるようになったこと。

施術前に正座をしてもらうと踵(かかと)からお尻までが10センチほど浮いており体も前傾姿勢になっていた。それが施術後には少し痛みはあるが踵がお尻について体もまっすぐ起こせるようになった。

1年ぶりに正座ができたととても喜ばれ、帰宅後も何度も正座をやって見せてくれたと家族の方が報告してくれました。2回目の施術ではほぼ痛みもなく正座して上半身も起こして座れるようになりました。

1年ほどできていなかった正座ができるようになったこと、そして蓬庵の施術では痛みとは全然違う場所の施術をすることもよくあります。今回も肩にあるポイントに私が触れながら正座をしてもらうと劇的に痛みがマシになりました。

人間のからは複雑につながったり関係したりしています。そのバランスを整えることで症状は改善していきます。今回のケースでは肩も大きく膝に関係していたようです。

とくに慢性的な症状のものになりますと、いろんな体の部位に波及していることが多いので痛みの周囲の治療だけでは不十分となることが大半です。

膝の痛みの治療もお気軽にご相談ください。