和田先生の日々雑感(115)「クロアゲハ」

和歌山県橋本市の東洋医学に強い鍼灸院です。

和田先生の日々雑感(115)「クロアゲハ

2018年7月26日(木)

こんにちは、東洋医学ライフを提案する橋本市の隠れ家鍼灸院こと蓬庵の和田です。

先日、掃除をしようとふと足下をみると黒い何かが目につきびっくりしまいした。よく見ると大きな黒い蝶でした。羽を広げた大きさは13センチほどありました。

玄関以外に入るような場所がないので、どこから入ってきたのかが不思議です。逆に自然にでていくのが難しいのでだしてあげないといけません。

蝶は羽をとじてとまるものが多く、蛾は羽を広げたままでとまるものが多いのですが、アゲハの種類は羽をひろげたままでとまるものも多いようです。

次の患者様がくるまで時間がなかったので、そのままにしていたのですが1時間ほどずっとそのままでした。患者様が帰ってからそっと袋にいれて外にだしてあげると飛んでいきました。

思わぬ訪問にビックリしましたが、無事に外に逃がしてあげることができて良かったです。

クロアゲハ 黒アゲハ 牒


よかったらインスタグラムもご覧ください。趣味の写真を投稿しています。

インスタグラム(一眼レフ写真)
https://www.instagram.com/yomogian.wada/

一眼レフカメラで撮った写真を投稿しています。

インスタグラム(スナップ写真)
https://www.instagram.com/wadatomoyoshi/

日々気まぐれ、いろいろ投稿しています。

インスタグラム(鍼灸治療所蓬庵)
https://www.instagram.com/yomogian89/